GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索
ツールボックス
他の言語
解説ノート編集履歴

GlyphWiki:ログイン

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

ログインおよびアカウントの作成(ユーザー登録)について

ユーザーアカウントを作成し、ログインした状態で投稿を行うと投稿者としてのユーザー名が表示されるようになります。あるいは、投稿者を特定されたくない場合にはログインせずに匿名での投稿も可能です。

ユーザー登録時にメールアドレスを登録することができます。現時点では、メールアドレスはパスワードを忘れた際のパスワード再設定のための連絡用にのみ利用することができます(ウィキメールは実装されていません)。

なお、メールアドレスは随時登録することができます。一度登録したメールアドレスとは別の新しいメールアドレスで再登録することもできます。

メールアドレスを登録しなかった場合に、パスワードを忘れたときの対処法はありません。この場合は、別のアカウントを取り直してください。

メールアドレスを登録した場合は、そのメールアドレスの正当性の確認が必要です。具体的には「確認メール」が登録したメールアドレスに自動的に送られます。1週間以内にこの確認メールに記載されているURLにアクセスし、メールアドレス確認を行ってください。この確認によってメールアドレスが有効なものとなります。

アカウント作成時にメールアドレスを登録した場合も、この確認メールが自動的に送付されます。

「セッションを越えてパスワードを記憶する」機能について

グリフウィキでは、ログインした状態であってもブラウザを終了することにより、自動的にログアウトします。自分専用のコンピュータを利用している場合には、セッションを保存することによって、後日ログインした状態のままグリフウィキにアクセスすることが可能となります。

セッションの保存期間は、最後にアクセスした時から1週間です。

不特定多数が利用するコンピュータでは、セッションを保存しないでください。もしくは必ずログアウトをしてください。

匿名投稿について

非ログインユーザーによる投稿について、WikipediaのようなIPアドレスの表示は行わず単に "匿名利用者" と表示します。この措置は暫定的なものであり、将来的にはIP表示に変更する可能性はあります。ただし、匿名表示を廃止したとしても、当該期間中の匿名投稿は廃止後も匿名のままとします。