GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索
ツールボックス
他の言語
グループノート編集履歴

グループ:花園フォント83

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

フォント

グリフ集合

※このページは花園明朝83の準備用ページです。公式な配布場所は http://fonts.jp/hanazono/ です。

version
2009-03-17
バージョン
2009年03月17日版
name
HanaMin83
名前
花園明朝83

収録

JIS X 0208:1983 より

ドキュメント

LISENCE

 ライセンス
 
 このフォントはフリー(自由な)ソフトウエアです。
 あらゆる改変の有無に関わらず、また商業的な利用であっても、自由に利用、
 複製、再配布することができますが、全て無保証とさせていただきます。
 このライセンス文書についても、フォントと同様の扱いとします。

 Copyright 2008, 2009 GlyphWiki Project.
 
 Lisence
 
 This font is a free software.
 Unlimited permission is granted to use, copy, and distribute it, with
 or without modification, either commercially and noncommercially.
 THIS FONT IS PROVIDED "AS IS" WITHOUT WARRANTY.
 License of this document is same as the font.

 Copyright 2008, 2009 GlyphWiki Project.

THANKS

 謝辞
 
 このフォントのJIS X 0208:1997 収録文字部分は、2005年度 日本学術振興会
 科学研究費補助金(研究公開促進費)および花園大学国際禅学研究所[1] 文部
 科学省・学術フロンティア推進事業 の補助により漢字データベース計画[2]で
 作成したデータを利用しています。
 
 またこのフォントはグリフウィキにボランティアとして参加してくださっている
 多数の方々によって蓄積されたデータから成り立っています。
 
 1983年版字形への準拠は主にGlyphWikiユーザーmashabow氏の活動によって実現
 しました。
 
 [1] http://iriz.hanazono.ac.jp/
 [2] http://kanji-database.sourceforge.net/
 [3] http://glyphwiki.org/
 
 
 Thanks
 
 A part of this font was completed with the support of Grant-in-Aid for
 Publication of Scientific Research Results from Japan Society for the
 Promotion of Science (2005) and the International Research Institute for
 Zen Buddhism (IRIZ), Hanazono University.

README

 花園フォントについて
 
 このフォントは自由かつ無償の漢字フリーフォントです。非漢字は含まれません。
 現在は明朝体フォント1ウェイトが提供されています。フォントの生成にはKAGE
 システム[1]およびFontForge[2]を利用しています。収録されているグリフは
 すべてグリフウィキ[3]に登録されているデータを利用しています。
 
 
 含まれる文字種
 
 このフォントに含まれている文字種は以下の通りです。合計6,354字となります。
 
 JIS X 0208:1983 収録 6,354字 (第1,2水準漢字 6,353字 + 仝)
 
 このフォントはJIS X 0208の1983年版字形に準拠しております。
 
 
 連絡先など
 
 このフォントの1次配布場所は http://fonts.jp/hanazono/ です。
 
 このフォントに関するお問い合わせは 上地宏一 (kamichi@fonts.jp)までお願い
 します。
 
 
 グリフウィキ(GlyphWiki)について
 
 文字種については随時グリフウィキ[3]にて追加・更新されています。
 
 グリフウィキは漢字字形のWebデータベースです。みんなで自由に漢字字形の
 管理を行います。たとえば文字の修正、デザインの調整、新規登録、独自の
 漢字集合・マッピングによるフォントの作成などが可能です。漢字部品や
 筆画を組み合わせることにより、図形デザインに熟練していない方でも漢字
 のデザインができます。作成した漢字字形データはTrueTypeフォントとして
 の公開やWebページへの埋め込みが可能です。
 
 グリフウィキではJIS X 0212(補助漢字)やISO/IEC 10646の収録漢字などの
 作成を手伝っていただける方を募集しています。また、みなさんが集めた外字
 や珍しい漢字の収集も行っております。多数の方々の利用・参加をお待ち
 しております。
 
 
 変更履歴
 
 2008-12-30 公開
 
 2009-03-17 1字修正

 
 リンク
 
 [1] http://fonts.jp/kage/
 [2] http://fontforge.sourceforge.net/
 [3] http://glyphwiki.org/