GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索
ツールボックス
他の言語
グループノート編集履歴

グループ:西夏文字 (グリフ実装率:100% [済1、未0])

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

当グループは、将来的にUnicodeへ組み込まれる西夏文字を纏めたグループです。

当グループの命名規則

  • 西夏文字
    • tangut-&&&&&
      • &&&&& ... 187ed~187f7。Unicode符号位置(仮)をそのまま付与しております。
      • 参考文献N4724 のp.1
      • 参考文献N4896 のp.1
      • &&&&& ... 17000~1884c。Unicode符号位置(仮)をそのまま付与しております。
      • 参考文献N3577 のp.21~45
      • ISO/IEC 10646:2014/Amd 2:2016(Unicode 9)で符号化されたので,新規に作字する必要はありません。

    • (例)
      • tangut-187ed

  • 筆画(参考文献N4522 のp.18~19「Table 2: Tangut Stroke Types」)
    • tangut-000@#
      • @ ... a~r。Stroke ID 「A,B,C,...R」を順に付与しております。
      • # ... 0,1。参考文献N3577 のみに現れる字形を「#=1」とし、それ以外は全て「#=0」とします。

    • (例)
      • tangut-000r0 ... Stroke ID 「R」の部品
      • tangut-000e0 ... Stroke ID 「E」の左側の(𠃍の様な)部品

  • 部品(既存部品では対応出来ない場合の独自作成領域)
    • tangut-0@###
      • @ ... 1~z。部品の画数(a=10、b=11、c=12、… z=35)を付与しております。
      • ### ... 001~999。作成した順に、001から002、003、…と付与しております。

    • (例)
      • tangut-02001 ... 画数2画で「1」番目に登録した部品
      • tangut-0b123 ... 画数11画で「123」番目に登録した部品

  • 部品(参考文献N3577 のp.4~17「Table 3 : Tangut Radicals used for Character Ordering」)
    • 符号化されたので,新規に作成する必要はありません。UCSグリフを使用してください。
    • tangut-00###
      • ### ... 001~527。Number 「1~527」を順に付与しております。

    • (例)
      • tangut-00027 ... Number 「27」の部品

  • 部品(参考文献N4957 のp.19)
    • tangut-&&&&&
      • &&&&& ... 18af3~18af9。Unicode符号位置(仮)をそのまま付与しております。

    • (例)
      • tangut-18af3

参考文献

文字一覧(符号化された文字含む。ページ別)

西夏文字領域(UCS/Unicode)
U+16C00~16FFFu16fe0
U+17000~173FFグループ:西夏文字-文字一覧17000
U+17400~177FFグループ:西夏文字-文字一覧17400
U+17800~17BFFグループ:西夏文字-文字一覧17800
U+17C00~17FFFグループ:西夏文字-文字一覧17C00
U+18000~183FFグループ:西夏文字-文字一覧18000
U+18400~187FFグループ:西夏文字-文字一覧18400
U+18800~18AFFグループ:西夏文字-文字一覧18800
部品
tangut-00xxxグループ:西夏文字-部品一覧