GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索
ツールボックス
他の言語
グリフノート編集履歴

ノート:u20164-gv

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

このグリフの命名について

  • 「-gv」という後述子はおそらく「仮想Gソース」を表していると思いますが、現状では仮想字形はJソースしか定義していません。ですので、「-var」を使ってください。ただし、この方針はグリフウィキが日本にとどまらず、東アジア圏あるいは世界中のユーザーが利用できることを目指している現在の方針と矛盾が生じているので、再検討が必要ではあります。Gソースは割と明確に仮想字形ルールを推定できそうですが、他地域のソースはさらに困難と思いますので、「他地域ソースの仮想字形とは何か?」が定義できるかできないかという疑問もあります。他地域ソースの仮想字形の定義を日本字形ネイティブがやってしまうと無用な反発感情を招きますので、やりたくない、という考えもあります。ということで、議論は構わないのですが、結論はだいたい決まっているとお考え下さい。特に議論が起きなければ当グリフおよび今後の「-gv」命名は白紙化とします。--kamichi 2017年11月9日(木) 23:02
    • 「-gv」の命名は簡体字特有の字形が含まれるがGソースを持たない符号位置(例:u2b823)には使用しても良いと考えております。--kesuuko 2018年5月13日(日) 11:54