GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索
ツールボックス
他の言語
グリフノート編集履歴

ノート:u25adc

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

「左上から右下への払い」の左上に,筆押さえは必要でしょうか。とりあえず「仮想J字形」の考え方から筆押さえは付けました。筆押さえの無いものを,別に異体字として登録します。--spinda-kkmr 2010年8月12日(木) 20:53

  • いつもありがとうございます。基本的な方針としては「根拠となるものが特になければ筆押さえはつけない」でお願いします。JIS X 0213規格の2004年改正時に筆押さえを取り去る方向になりましたので、それを踏襲したいと思います。ただし、たとえば諸橋『大漢和辞典』がついているのであれば、それに従ってつける、という解釈もできます。このあたりは第一作成者の意思が優先で、その後意見が分かれた場合は、より規格票に近いと想像できる方をその都度議論することになります。同じケースの議論が積み重なった場合は、統一的なルールに格上げすることも考えられますが、現状ではそこまで至っていないと思います。--kamichi 2010年8月12日(木) 23:56