GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索

ツールボックス
他の言語
解説ノート編集履歴

GlyphWiki:お知らせ

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

このページはGlyphWikiのWebサービス運用に関するお知らせ、および障害報告です 。

グリフエディタの移行について

現行のグリフエディタはFlash(SWF)で実装されているため、近々ブラウザでのサポートが終了します。HTML5版の新エディタをtweさんが実装してくださったので、グリフウィキに取り込みました。「編集」ページにおいて、「現行エディタ起動」と「新エディタ起動」のボタンを2つ並べています。問題がなさそうであれば両者の位置関係を逆にし、ブラウザでのSWF対応がなくなったのち、新版のみに移行します。--kamichi 2020年10月16日(金) 10:29

無印(glyphwiki.org)の先行「常時SSL化」試行について

現在、glyphwiki.orgについて、HTTPによる通信を強制的にHTTPSにリダイレクトする「常時SSL化」を試行中です。不具合等ある方はGlyphWiki:井戸端にご報告をお願いいたします。問題がなければ正式に移行します。

特に中国(大陸)はSSL化によるアクセスブロックが発生すると思われるので、zhs.glyphwiki.orgについては今後もHTTP/HTTPSをそのまま通します。{ko,en,zht}.glyphwiki.orgについてはリクエストがあれば常時SSL化に移行しますが、当面様子見とします。

rss.xmlについて、RSS内のURL記述がすべて無印(glyphwiki.org)になっているため、必然的にHTTPSにリダイレクトされます。中国大陸のユーザーにとって不便になる可能性がありますが、ニーズがどれほどあるかが不明なため、当面そのままとします。

また、事情によりHTTP通信が必要な場合に、non-ssl.glyphwiki.orgを用意しました。日本語版です。

「GlyphWiki:~」ページのページ名のバッティングについて

「GlyphWiki:~」ページのページ名について、繁体字中国語、簡体字中国語、場合により日本語がバッティングすることがあります(例:お知らせページ GlyphWiki:通知 →現在は簡体字中国語)。対応策ですが、後に作成する語種ページについて、ページ名末尾に以下の区別記号を付与してください。

日本語-j
簡体字中国語-s
繁体字中国語-t

上記お知らせページの繁体字中国語ページはGlyphWiki:通知-tとなります。最終的には、お互いのページに「-s」、「-t」(および「-j」)を付けることが望ましいですが、当面強制とはしません。

【お願い】使用言語登録のお願い

グリフウィキにユーザー登録された方は、ご自身がどの言語のどのレベルで利用できるかについての申告をお願いします。ユーザーページの第1段落に表形式で記述してください。基本的に日本語、英語、中国語、韓国語についての読み書きレベルを自己申告で100%換算で記述してください。ご協力をよろしくお願いします。