GlyphWiki logo
ナビゲーション
ヘルプ
検索

ツールボックス
他の言語
解説ノート編集履歴

GlyphWiki:削除の方針

出典: フリーグリフデータベース『グリフウィキ(GlyphWiki)』

現在、管理者による削除の対象は以下のとおりです。この方針は今後も検討の上変更される可能性があります。いずれも最終的な判断は管理者が行うものとします。

投稿者によるデータの削除に関しては削除についてをご覧ください。

  • 社会的に問題となりうるメッセージ性を持っていると管理者が判断する場合
  • 他者の権利を侵害していると管理者が判断する場合
  • 単純な作業ミスであり、すでに他所で修正が完了していると管理者が判断する場合
  • スパム投稿
  • 特定の個人名を指していると判断できるもの
  • 他の利用者(登録ユーザー・管理人)に対する誹謗中傷・挑発その他の嫌がらせ、及び他の利用者に迷惑のかかる一切の投稿をしていると判断できるもの
  • 全く別の目的を持った内容の登録と管理者が判断する場合

なお、削除の方法は、そのバージョンを丸ごと真っ白にし、1つ前のバージョンの内容にリバートすることとします。1つ前のバージョンが存在しない場合は、真っ白のバージョンのままとします。あるいは単純に白紙化したものを最新バージョンとする対処の場合もあります。